【ブログ】数字って世界共通語!

随分前のことになるが「数字は世界共通語」と言う言葉を聞いて面白いと思ったので、少し調べてみた。


日本では、 1873年 (明治6年)6月に 福澤諭吉先生が が日本初の簿記書である『帳合の法』初編を出版したそうだ。


そして 1879年には 福澤先生 が創設した 簿記講習所 において簿記教育が始まったとのこと。


続きはこちらから↓



最新記事

すべて表示

第9回 「日本で一番創業率が高い県はどこ?」

前回、ベトナム・ダナンの幼稚園などの封鎖と、それを乗り越えようと奮闘している起業家精神溢れるベトナムの人達の様子をお伝えした。 あれから1週間近く経った。市中感染は増加傾向だ。そのような中でもダナンの人達の「起業家精神=アントレプレナーシップ」は今日も健在だ。 翻って私達の日本はどうだろう。 続きはこちら↓