第15回 「早期起業家教育」は「起業の方法を教える教育?」

大学生に向けた講義の前に、「起業家教育」からイメージするものは?という質問をしたら、多くの回答を返してくれた。


「早期=子供からの」がついていなかったからだろうか。

「起業家教育」から受ける印象は「会社の作り方、起業の方法」を学ぶ講義という回答が殆どで、「アントレプレナーシップ」に言及する答えは皆無だった。


続きはこちら↓



最新記事

すべて表示

角川アスキー研究所さんのセミナーに参加。 刺激を受け、そして多くを考えた。 皆さんは、「街づくり」から何を想像するだろうか? 2拠点居住も珍しくない時代。 また、旅をしながらのワーケーションも身近になった。 「街」の概念も多様な意味を持つようになった。 「スマートシティ」について学んだことの中から2点をシェア。 ゲストは、自動車評論家・環境ジャーナリストの川端由美さん。 聞き手は、角川アスキー研

2022年が始まった。 2020年から私たちを取り巻く環境が大きく変わった。 というより、変わらざるを得なかった。 地球が私たち人間に考え直すチャンスをくれたのかもしれない。 今年の目標。 誰でも、月に100円で早期起業家教育にアクセスできる仕組みをリリース 誰もが、早期起業家教育を教えられる仕組みをリリース 2020年から、ずっとトライ&エラーして、試行錯誤したことを可視化する。 そして、もう一