No.28 「「すごい!すごいな~、子供達!!」

更新日:10月4日

多くの声が届く。

早期起業家教育の大切さは理解しました。 非認知能力の大切さも理解しました。

なぜ、子供の時期から実施するかも理解しました。 共感や理解が深まり、ありがたい限り。

しかし、最近「その先にある素敵な世界」がみえる。 この夏、多くの子供達と一緒に学んだ。

「こんな会社を作りたい!」 「新しい技術を開発したい!」 「この商品はまだ世の中にないの?」 「フェアドレードって大事なのでは?」 「お母さんと共同で会社の設立にチャレンジしてみる!」 「学び」の枠を超えて、確実に次のステップに羽ばたこうとしていた。

すごい!すごいな~、子供達。 溢れるアイデア、でもアイデアが多すぎてまとまらない。

迷い、戸惑い、異なる意見。 それにもめげない子供達。 「多様性」を体現している個性豊かな子供達。

デジタルネイティブな彼ら、彼女達には、「起業」は特別なことではなくなった。 「獣医さん、科学者、保育士さん、CGクリエーター、会社を作る人」など 自然体で、キャリアの選択肢に入ってくる。

将来に向けての自分自身の可能性に対する信頼。 課題や目標の達成にむけてやり切る力。 自分の考えや意図を相手に分かりやすく的確に表現する力。 既成概念にとらわれず、新たな発想で創意工夫する力。 情報を集め、必要か不必要かを見極めて整理することができる力。 これまでの意見や考えにとらわれず新たなアイデアや発想を生み出す力。

早期起業家教育は多くのことを学べる場。

そして、彼ら、彼女たちの視線はその先をみていた。 そのマインドをもったまま、大人になってもらえるように! 次のミッションが見えた夏。

早く一緒に仕事をしようね! ―――――――――――――――――――――――――――――――――― ~子供たちから多くの気づきをもらえる早期起業家教育・Selfiwing V-KIDSプログラム~ ご興味がある方は是非ご連絡を! *当プロジェクトのプログラムは、株式会社セルフウイングが開発・提供しています。 ◾︎Facebookページ :https://www.facebook.com/SelfWing/ ◾︎Twitter :https://twitter.com/SelfWing_VKIDS ◾︎note :https://note.com/dr_yukiko ︎◾株式会社セルフウイング WEBサイト :https://www.selfwing.co.jp/ ◾SELFWING V-GARDEN Facebookページ:https://www.facebook.com/selfwingvgarden ◾SELFWING V-KIDS 幼稚園 Facebookページ:https://www.facebook.com/mamnonvkids ◾SELFWING V-KIDS 幼稚園 Youtube チャンネル:https://www.youtube.com/c/SelfwingVKidsKindergarten/videos

最新記事

すべて表示

No.32 「子供の才能発掘者は家族、そして世界!」 子供達の才能を発掘しよう!

音楽好きの方なら日系アメリカ人のスティーヴ・アオキ氏をご存じかもしれない。 彼のアメリカでの大活躍はさておき、彼が購入した「8歳の画家」の絵に世界が驚いた。 8歳のNFTアーティストが夏休みの宿題で、「NFTアート」取り組んだ。 彼は自分の大好きな世界観を表現し、動物等を描いた。 NFTとは、「Non-Fungible Token(非代替性トークン)」の略で、ブロックチェーン技術を使ったデジタル資

No.31 「早期起業家教育」で徹底して「起業」を教える時代の到来?!

「早期起業家教育」の対象は小学生から。検証開始したのは90年代。 時代は、「総合的な学習」はどのように実施するべきか、などの議論が終盤にさしかかっていた頃。 イギリス、アメリカ、フィンランドなど「アントレプレナーシップ教育」を「子供=早期」から導入している国を調べ、出来る限り体感した。 何故、「早期」から実践しているのだろう? 70年以上も前から実施しているとの事例もあり、今、その国はどうなってい

No.30 「 受験やキャリア選択に大きな可能性!」

受験が単なる「暗記力」を測るものではなくなって久しい。 「終身雇用」という概念ももはや過去のもの。 少し前に「45歳定年制」が一部で提起され議論を呼んだことは記憶に新しい。 「受験(学校選択)とキャリア選択」両方に共通点があるとしたら何だろう。 少し考えてみた。 中学受験の問題集も「勉強」してみた。 私たちが早期起業家教育で目指す「学びの効果」と受験や就職の際に問われる資質に多くの共通点があった。